草加市でお子様の塾をお探しなら、個別指導のフロンティアにおまかせください。

個別指導 フロンティア

お問い合わせTEL 048-945-0939
( 受付時間 平日15:00~21:00 )
〒340-0055 埼玉県草加市清門1-276-3

草加市で「面倒見の良さ」なら地域No.1!「個別指導 フロンティア」大手塾には真似のできないお子さんひとり一人に寄り添った「成績アップ+α」の指導で期待に応えます!

お知らせ

        
春期講習大募集中!
3/26(月)~4/6(金) 通い放題コースがおすすめです!         
国語力強化の新授業を開始しました!
新授業は「論理エンジン」を使用して行います。論理エンジンは日本語を論理的に学ぶことにより論理的思考を身に着けることができます。この授業で国語力の飛躍的な向上のみならず、すべての教科の成績向上が期待できます。
生徒のみなさんへ
冬期講習開催中 12/25(月)~1/8(月祝) 通い放題コースがおすすめです!

こんな生徒さんを待っています!

  • 学校や塾の授業にどうもついていけない
  • 予習、復習など、なかなか勉強する習慣が身に付かない
  • 勉強しなきゃと思いつつ、ついゲームばかりしてしまう
  • 仲のいい友達が志望しているワンランク上の志望校にいっしょに入りたい
  • 部活と学業をなんとか両立させたい
↓

1つでも当てはまるなと思った方は以下をお読みください

 

大手の塾なら安心!思っていませんか?実はそこに落とし穴があるのです。

ようこそ!当ホームページへ。塾長の藤野です。

塾長画像

これからなかなか成績の伸びないお子さんをお持ちの方へ、今お悩みのこととそれを解決するために当塾ができることをお伝えします。5分ほどお時間をください。

まず最近多くの親御さんが塾選びで一番悩まれるのが以下の三点と言われます。

 

■塾選びで悩む三大ポイント

  1. 集団塾と個別指導塾のどちらが良いか?
  2. 大手の塾とこまめに面倒みてもらえそうな小規模塾のどちらが良いか?
  3. 料金は納得できる価格になっているか?

 

どの塾を選ぶかは、最終的に親御さんの価値判断によりますが、目的は「お子さんの成績が上がること」ですよね?  となるとどの塾が良いかという点についてはお子さんの今の成績と適性が、選ぶ塾の特徴と合っているかどうか、それが一番大切なポイントとなります。

 

■1.集団塾か個別指導塾のどちらが良いか?

まず1については、どちらも良い点、悪い点はあります。

ただ端的に言えば、集団塾の一番悪いところは、

  • ・学習意欲の高い生徒でないと結果は出にくい
  • ・講義型なので家へ帰ってやるべき生徒の自主学習時間が不足しがち

 

前者については、講師の出す問題が難しく思え、そのスピードについていけない生徒は無駄な学費を払って終わり、となりかねません。(実際私の弟はそのケースで、本人曰く「中学時代のお前に無駄な時間とお金を費やされたと大人になってから親に怒られた。」とのこと。)

後者についてですが、勉強というのは一人握りの天才でない限りただ授業や講義を聞いているだけではすぐに忘れてしまうので、結局自分だけで学習する時間が絶対必要です。学校の授業と塾の講義に時間と体力を費やし、勉強した気にだけなって家に帰っても自分で勉強する時間が取れなかった場合、大幅に成績が上がるわけがないのです。

この二点の理由から個別指導型の塾が増えていきました。

この点についてもっと深く考えたい方は、後ほど以下のページをご参考いただければと思います。

塾選びについて

 

■2.大手の塾か、こまめに面倒みてもらえそうな小規模の塾が良いか?

では、2の大手が良いか、こまめに面倒みてもらえそうな小規模の塾が良いかという点ですが、大手の塾は大勢生徒がいて実績もあるので確かに親御さんにとっては安心感があるでしょう。 しかし個別指導の場合も、大手で従来型の塾では最近以下のような問題点が指摘されています。

  • ・講師の大半は学生アルバイトで在籍する大学の偏差値も高くないことが多く、指導レベルにもムラがある
  • ・最低3人以上での異教科同時指導で、きめ細かい指導は学生講師では無理
  • ・中学一年生レベルの質問にすぐに答えられない講師もいる
  • ・講師のレベルが低いので偏差値が50台の生徒を偏差値60台にするのは難しい
  • ・講師は学生なので急に辞めて講師が変わってしまうことが少なくない
  • ・一人の講師に熱意があって優秀でも経営方針上、決められた時間以上は指導に時間を割いてもらえない
  • ・塾での学習習慣づけまでが、精一杯で、自宅学習は面倒見れない。

 

これらは大手塾の問題点として私が実際に地域の方や教育関係者から耳にした言葉です。

よく大手の塾で若い講師を見かけると思いますが、実はほとんどが学生のアルバイトなのです。プロの講師ではありません。ただのアルバイトと社会経験が豊富で、仕事の成果に生活がかかっているプロの講師とでは、生徒の成績に対する責任感はどちらが高いでしょうか?

その点をよく考えてみてください。答えは、言うまでもないでしょう。

 

以下は実際に「教えて!goo」に書かれていた親御さんの言葉です。

 

「最初は、若くて熱心な先生のおかげで成績も上がったのだけど、急にその先生が辞めてしまって別の先生になってからは子供もやる気がなくなりまた成績が下がってしまったの。それで何度か先生を変えてもらったのだけど、結局ダメで・・・。塾のシステムと関係なく最初の先生との相性がよかっただけみたい。」

 

また塾と言っていますが大手塾は、要は会社です。当然利益第一なわけです。例えば学校を休みがちで成績表がオール2の子がいたとします。入塾時に表面的には満面の笑みで「全然大丈夫ですよ!」と言いますが、本音を言えば歓迎されていません。例えば、5段階評価で数学と英語は2だけど国語と理科は4など、やる気になればできる可能性の高い成果の出そうな子の方が圧倒的に歓迎されるのです。

一般には知られてないことですが、現実に大手の進学塾(○○ハイスクール)では、有名進学高校の成績優秀な東大志望の子を熱心に勧誘して極端なところだと学費3年間免除する(つまりただ!)ケースがあると聞きます。これはちょっとした指導で合格する可能性が非常に高いからですね。
それだけ「東大現役合格!○○名!」という実績は広告効果があるということです。

 

それに対してフロンティアでは塾長である私が、全ての生徒をその生徒の個性に合わせて親御さんと相談しながら、長所を伸ばせるように学習指導します。また、学校の成績向上だけでなく、お子さんの「なりたい姿」に向かって、フロンティアでの学習が将来の夢の礎となるようサポートさせていただきます。

おとなしい子にはやさしく指導しますし、活発過ぎてマナーを守れない子には必要に応じて時にきびしく注意することもあります。

またお子さんが将来何になりたいか、入塾時にしっかり確認させていただきます。

なぜなら、

 

イチローみたいなプロ野球選手になりたい!
パティシエになってお菓子のお店をやりたい!
漫画家になりたい!

 

だからあまり勉強なんてしなくてもいいんだ!

 

なんて心の奥底で考えていたとしたら、やはり成績は上がりません。

何よりも本人の「成績を上げたい」という動機が必要だからです。

そこで、本人にきちんとなぜ勉強することが必要なのか、その意味を教えることが大事になってきます。

スポーツ選手になれば勉強は必要ないかと言えばそんなことありません。
プロの選手になるためにはトレーニングに関する本を読んで技術向上のための理論を学んだりしないといけません。

パティシエだってケーキ店などで食品を提供するには「食品衛生責任者資格」が必要なのです。

漫画家だってあまり知られていませんが実はプロになっている人というのは有名大学を出ている人が結構多くて、週刊連載となれば毎週毎週ストーリーを考えなければならないため、論理的思考能力が必要となるなどある程度頭がよくないとダメなのです。

 

そういう事を当塾ではしっかり教えます。

アドバイス中画像

もちろん小学生の内は、まだ明確になりたいものがないかもしれません。
そういう場合は、成績が上がったらどんなうれしいこと、良いことがあるのか、どのくらい成績が上がったら満足できるか、確認するところから始めます。

私が社会人になって経験した中で強く感じたのは、子供時代からすでに自ら物事の本質をすばやく見抜き、自ら学ぶ力を身に着けていたと語る人間は、社会に出ても大きな仕事を成し遂げているということ。この事実を何度も目の当たりにしました。

そして子供時代に勉強しなかった人は、やはり社会に出ても希望する職種や待遇の良い企業で働くことは難しく、常に苦労しているようでした。

だから大事なことは子供時代に勉強する習慣をしっかりと身につけ、「わかる!」という力、
つまり理解力を育てなければならないのです。

 

しかし現実は、勉強することが苦手で、そもそも嫌いな子が多い。

 

なぜか?

 

それは学校で勉強は本来楽しいものだと教えてくれる先生が非常に少ないからです。

一番大事なことは、勉強が好きになること!

そうなれば子供はほっといても勝手に勉強します。

実際皆が大好きなゲームで言うと、最近のロールプレイングゲームなどは特にルールがたくさんあって大人でも難しそうなものでも子供は喜々としてやっていますよね。

 

とはいえ、勉強を楽しく教えるのは、非常に難しいことでもあります。

そこで当塾が採用している採用している教育システムは、インターネットを通じてゲーム感覚で学ぶことができる、2012年に日本E-leaning大賞を受賞した対話型のデジタル教材「すらら」!

すらら画面

 

ゲーミフィケーションという言葉をご存じでしょうか?

これは、課題の解決や顧客ロイヤリティの向上に、ゲームデザインの技術やメカニズムを利用する活動全般のことを言うのですが、要は日常生活の様々な要素をゲームの形にする「ゲーム化」によって目的を達成しようというものです。

「すらら」という教材は、まさにこのゲーミフィケーションを盛り込むと同時に、ほとんどの生徒を成績アップさせたというカリスマ講師の手法を使って、今のゲーム大好き世代であるお子さんの心にそって「楽しく」勉強でき、かつ「わかる」力が育成されるよう開発された画期的な次世代型教育システムです。

つまり「すらら」はゲーム好きのお子さんほど親和性が高いと言えます。

「すらら」の特徴、扱う各教科(数学、国語、英語)のコンセプトや内容、その活かし方について詳しく知りたい方は後ほど以下のページをお読みください。

「すらら」の概要と三教科について

「すらら」の特徴

タイプ別活用法

 

この「すらら」の凄さは、実際ご自分でやってみていただかないとわからないと思います。私も最初は、ただのアニメーション教材だと思ったぐらいですから。

ぜひ一度当塾に来ていただいてお子さんのみならずご自分でもやってみていただいてください。無料で「体験授業」を実施しています。「自分の時代にもこんなものあればよかったのに・・」と思う人もいるかもしれません。

 

その証拠に、当塾は開校してまだ1年もたっておりませんが、以下のように生徒たちは続々と結果を出しています!

 

成績アップ

 

また「すらら」のすごいところは、これ!講師と生徒が一体となって学習を進められる学習管理機能です!

講師は生徒が進めている勉強をリアルタイムで、できているところ、問題が解けなくて止まっているところなど進捗状況を把握し、かつ全国平均と比較するなど弱点分析や不足している学習分野など詳細に分析できます。

学習管理画面

以上大手塾との違い、また「すらら」というシステムが優れている点について説明させていただきましたが、ここからはさらに「フロンティア」ならではの、プラスαについてご説明させていただきます。

 

私のプロフィールページを見ていただいてもお分かりの通り、まだ講師としての経験は浅く、不足しています。

しかし、私には逆にメリットと言える強みがあります。

それは小売業界のみならず建設業界、不動産業界、広告業界、IT業界、教育業界、はては芸能界に至るまで、多種多様な職業の多くの知人、友人をもち、豊富な社会経験をもっているので、お子さんたちに将来への不安、夢、職業に対して適格なアドバイスができるということです。

これは、塾の学生アルバイトは当然ですが、大学を卒業してすぐ教師や講師になった教育業界の人とも一線を画することです。

学校の先生というのは、学校を卒業してまた学校に入るという教育システムの中で人生を送り、民間企業の生々しい現実を知らない「世間知らず」と言わざるを得ない人が実はたくさんいます。

これは教員採用制度のせいではありますが、義務教育である多くの小・中学校では、そういう世間知らずな人が先生になっているのです。

世間の荒波を経験してもおらず大人として未熟な20代そこそこの若者が「先生」と呼ばれるようになってしまう。

そのため生徒のやる気を失わせ、心をくじくような心無い傲慢な教師や常識を疑う事件としてニュースに取り沙汰されるような問題を起こす教師が後を絶ちません。

例えば、一度も入社経験がなく会社組織で苦労したことさえない教師が、「こんな成績では、将来どの会社でも雇ってもらえないぞ!!」などと偉そうに言っても説得力はなく、子供の心に響かないのは当然と言えます。

 

また、なぜ勉強しなければならないのか、勉強することによって何が得られるのか、学校の勉強が実社会の様々な現場の中で具体的にどう活きてくるのかということを教えるのは、学校社会の中だけで生きてきた人には自己の経験に基づく確かな実感が不足しているため難しい。

ましてや子供たちの将来に対する不安を解消する真に納得できる具体的なアドバイスや思春期における深い悩みを解決に導くサポートをするのはさらに難しいでしょう。

このような問題をはらんだ現状が、不登校生徒の増加や「いじめ」問題の深刻化を招いているのではないでしょうか。

今は価値観が多様化し、インターネットの発達によって情報の拡散スピードは爆発的に早くなっています。そしてビジネスの変化と技術革新のスピードも昭和の時代の何倍も早くなっており、日本社会も一億総中流と言われた時代から欧米と同じく「勝ち組、負け組」と言われるような二極化構造になりつつあります。

そんな急激な社会変化に既存の教育システムは対応できなくなっています。

だから私のような存在や塾など義務教育機関外のコミュニティがより必要になってきているのです。

私は会社員として営業成績上位を常にキープし、多くの顧客の満足と信頼を勝ち取り支持されるとともに仕事の修羅場もたくさん経験して、それを乗り越えてきました。

そんな学校の成績だけではない時代を生き抜く「何か」を伝えられるように、お子さんのより良き成長につながるアドバイスができるようにと自己研鑽を重ね、日々の指導に全力を注いでいます。

 

何を隠そう私にも息子と娘、二人の子供がいます。

私がこの子供たちへことあるごとに厳しく言っているのは、

「良い成績をとることは大事だ。しかし、一生懸命努力した結果として、大人になったとき自分が本当にやりたい仕事ができるようになること、そして社会に貢献できるような人材になることの方が何倍も大事だ」と。

現実に社会にでれば、いくら学生時代に勉強(ペーパーテスト)ができた人でも、周囲としっかりコミュニケーションをとり、友好な関係が築けない人は、出世はおろか、いずれ組織の隅へ追いやられてしまいます。

実際お父さん方は、「あの人あれで東大出てるんだってよ・・。(なのにあんな程度しか仕事できないの?)」なんて話を耳にしたことが一度はあるでしょう。

つまり、会社など組織の中で他者と友好な関係を構築するコミュニケーション能力を含め、社会人になって仕事をする中で何より求められるのは、「問題解決能力」です。

お父さん方は嫌というほど耳にしている言葉だと思います。

 

その「問題解決能力」の基礎となるのが、今の学校での勉強であり、より「わかる!」ために自宅や塾で自ら勉強するという『自主性』なのです

この基礎を小学生、中学生の時代に築くか否かがお子さんの将来を大きく左右すると言っても過言ではありません。

この「自分で解決できる力」!

当塾では、この力を育てます!

 

これが当塾のプラスαの価値です。

その具体的な方法として、まずお子さんの個性を見極めるためのパーソナル診断と入塾時に親御さんと子供に良くなってほしい点について確認させていただき、達成したいゴール設定と具体的なアクションプランを当塾オリジナルのカウセリングシートにまとめます。

そして入塾後、塾での勉強をスタートしたら、毎日アントレシートという目標達成表に目標と成果を生徒自身に記入していただき、「集中力」と「継続力」を高めていきます。

 

アントレシートとは

本表紙

メディアが大注目した学習塾アシストのカリスマ塾長、今村暁氏が開発した奇跡の目標達成シート。彼の学習塾でこのシートを活用したところ、全国模試で日本一になった生徒が7人、スポーツのチャンピオンになった子が多数現れ話題になり、NHKをはじめとする各種メディアで紹介される。その後習慣教育の第一人者となった今村氏が、1万人を指導した14年間のノウハウとして無理なく目標達成できる秘訣の中でもこのシートは象徴的なものとなっている。アントレシートの「アントレ」は、氏が、単なる受験テクニックでない、生涯通用する目標達成できる技術やアントプレナーシップ(起業家精神)を植え付けたいという想いからつけられている。

 


そして親御さんと日頃のメールによる進捗報告をしていく中で、お子さんの生活習慣についてもご相談にのり、自己管理能力と計画性が持てるようアドバイスや指導をしていきます。

その過程にはもちろん親御さんの協力が不可欠です。

子供の将来と今の成績が不安な方は、まずは一度当塾に、ご相談のお電話をください。

現在、不登校の子でもだいじょうぶ。

実際、今不登校でも学校への復帰に向かって当塾で勉強をがんばっているお子さんもいらっしゃいます。

いっしょにお子さんの未来を考えていきましょう!

 

■3.料金は納得できる価格になっているか?

最後に3の料金についてです。

最後の判断の決め手となるお金についてですが、当塾では以下の2点によりどこよりも安心の低価格を実現しています。

  • ・画期的教育システムである「すらら」の導入によりテキスト代がかからない
  • ・学生アルバイトがいない

 

草加市の他塾と月々にかかる金額を比較してみればどこよりも低価格であることが一目瞭然です。

値段比較

※上記は税別価格です。 ※上記は、2016年10月時点の情報です。
※( )内の費用は、管理費、教室維持費など月謝と別途月にかかる費用を合算して入れてあります。
※当塾以外の塾は、上記以外さらにテキスト代他諸経費がかかることがあります。
※1  算数、国語(英語なし)

 

さらに当塾では、急なご都合などでの授業の振替・変更にも無料で対応しています。

 

まずは体験学習をしてお子さんがこの当塾のシステムに合うか、試してみてください。
入塾するかどうか決めるのはそれからで全くかまいません。

電話でお問い合わせしたい方は、以下の電話番号へお願いします。

TEL 048-945-0939

 

メールでご質問など問い合わせ方は以下のフォームからお願いします。
お問い合わせフォーム

ご連絡をお待ちしています。

最後にお客様からこんなお声をいただいているのでご紹介します。

 

「規定の授業以外に自習学習で塾を利用しても授業と同様の指導をしてもらえるので助かる」 (Sさん/42歳/女性)

「やさしくかつ真剣に生徒に向き合ってくれているのがいいです」 (N子さん/39歳/女性)

「教材費無料でもその都度必要なテキスト問題を用意してくれるのが良い」(O子さん/36歳/女性)

また「すらら」を利用して実際に成績が上がったお客様の喜びの声もたくさんありますので、「本当かな?」と思った人は以下のページもご覧ください。

利用者の声

ぜひ当塾に来て、あなたの感想をお聞かせください!

アクセス
新田駅から徒歩10分
マクドナルド 4号線草加清門町店すぐそば!
住所
〒340-0055 埼玉県草加市清門1-276-3
お問い合わせ
TEL 048-945-0939
(受付時間 平日15:00~21:00 休塾日:土・日)
塾長 藤野輝彦

TEL: 048-945-0939
住所:埼玉県草加市清門1-276-3

プロフィールを見る

↑ PAGE TOP